• リクルート
  • キスコの人材について
  • キスコ社員に聞きました


お問い合わせはこちらから
トップページ > リクルート > キスコ社員に聞きました > 【営業】 東日本営業部 営業第三課

キスコ社員に聞きました



なぜキスコフーズを選んだのですか。

私自身、食べている時が一番笑顔でいられるからです。キスコフーズの、手作りに対するこだわりや、素材に向き合い手間暇を惜しまないという姿勢は、自分だけでなく、多くの人に笑顔を届けることができると感じ、この会社で営業として活躍したいと思いました。

所属部署の概要と現在担当している仕事について教えてください。

私の所属している東京第三課は、全国展開している大手チェーン店様と直接商談させていただく部署です。チェーン店様に対し、商品の提案はもちろん、メニュー提案も含めた総合的な提案を行っています。

仕事のどんなところに魅力や醐醍味を感じますか?

入社3年目から、全国展開しているチェーン店のお客様を担当させて頂き、当社として初めて商品の採用を頂きました。自分の携わった商品がメニューブックに載った時のあの感覚は何とも言えません。一度味わったら病み付きになります。

心に残るエピソードや思い出の仕事はありますか?

パスタソースの開発の際、ソースに含まれる肉の個数を数えたことです。チェーン店では、同じメニューで具材の多い・少ないが極端にあるとクレームにつながる可能性があるため、1人前あたりの肉の個数差をなるべく少なくしなくてはなりません。何度もテスト・検証を繰り返し、個数差に問題がないことが確認できた時には本当に安心しました。
パスタソースの肉の個数を数える日がくるなんて、入社した時は夢にも思いませんでした。

これからの就職活動を迎える学生の皆さんにメッセージをお願いします。
就職活動は、うまくいくことばかりではなく、辛く苦しい時期もあると思います。そして自分の本当にやりたいことや、自分の長所・短所はどこなのかなど自分を見つめ直すいい機会だとも思います。自分を理解してくれる人や会社は絶対にあると思うので、そのような「縁」が見つかるまで頑張ってください。


ページの一番上へ


お問い合わせ | サイトマップ | プライバシーポリシー
Copyright (c) KISCO FOODS Co.,Ltd. All Rights Reserved.