• キスコのこだわり
  • 工場案内
  • メールマガジン


お問い合わせはこちらから
トップページ > キスコのこだわり:工場案内

工場案内

キスコフーズ清水工場についてご紹介いたします。
キスコフーズ清水工場 業務用スープと業務用ソースのキスコフーズ株式会社

自然 [Gifts from Nature]   素材[Ingrediens]
キスコフーズのこだわりのひとつ、それは清水工場を囲む豊かな自然です。
きれいな空気、おいしい水、新鮮な素材は、美味しい製品を作る上で何ひとつ欠けてはならないのです。
  私たちの素材選びには、鮮度、色彩、サイズ、糖度(ブリックス)など当社基準を設定。素材本来の美味しさを生かした原材料を厳選しています。


調理[Traditional Cooking Methods]
 
品質管理[quality control]
野菜を切る、肉を焼くといった原料の下処理から調理まで人の手で行います。
「手間暇かけじっくりと」を心がけ、本物の味を作るためなら労力を惜しみません。
  一年を通じ品質が均一であることも重要なポイントのひとつ。
専門スタッフが五感を駆使して官能検査を行っています。
また、金属検出器やX線透視装置などによる徹底した安全管理も行っています。


自然 工場を囲む広大な自然もおいしい製品作りの秘訣
業務用スープと業務用ソースのキスコフーズ株式会社

工場は四方を山に囲まれ、すぐ横には興津川が流れ、鮎などの魚が泳いでいる姿を確認できます。
こうした大自然の恵みを受けた、良質な水も美味しい製品を提供するポイントの一つです。


素材 素材選びは、自然のおいしさにこだわって
業務用スープと業務用ソースのキスコフーズ株式会社

私たちは美味しい製品は良質な原料からと考えています。
たとえば野菜の場合、主要な原材料は産地の証明書付きであり、鮮度、色、旨みは厳しい当社の仕入基準に合ったもののみを厳選しています。

原材料の効率的な仕入れのため、当社独自の「原料発注システム」を導入し、1日に必要な材料を正確に数字で出しています。
発注することで、生鮮食材であっても適時適量を仕入れ、新鮮な状態で使用しています。


手作り 工場の調理場は、大きな厨房という概念
業務用スープと業務用ソースのキスコフーズ株式会社

工場は野菜処理室、ソテー室、調理場など調理の工程によって作業スペースを分けています。
工場内には開発室を併設しており、そこではシェフ経験のある開発スタッフがお客様のニーズにあった製品を生み出しています。
製品化が決定した後は、大きな釜で作るため調理用レシピを製作します。
そして調理スタッフと開発スタッフの連携によりレシピの精度を上げていきます。

メインとなる調理場には、20基以上の調理釜を設置しております。
調理スタッフは機械の性能のみならず自らの五感を駆使して、調理を行います。
ここは機械にまかせたライン生産の工場ではなく、手間暇かけて調理する大きな厨房だと考えているからです。


調理 安心・安全な食の提供も、私たちの大切な使命
業務用スープと業務用ソースのキスコフーズ株式会社

キスコフーズが調理と同様に大切にしていること、それは「安全・安心」です。
私たちの製品は、お店を通してお客様が口にされます。お店やシェフの評価・信用につながることを意味します。
だからこそ安全を追及すること、シェフに安心して使っていただける安定した味・品質の商品を提供することは私たちの責務なのです。
均一の味を保つため、品質管理の専門スタッフや調理スタッフにより、理化学と官能の両面から品質管理を行っています。

この清水工場はキスコフーズの原点であり、私たちの一番大切な場所なのです。


ページの一番上へ



お問い合わせ | サイトマップ | プライバシーポリシー
Copyright (c) KISCO FOODS Co.,Ltd. All Rights Reserved.